ごあいさつ

TECHNOVATION
革新的かつ創造的な未来のために


大阪府立大学工学研究科長
森本 茂雄

 

科学と技術の融合である「工学」は、豊かで持続可能な社会を実現する科学技術として大きく貢献してきました。大阪府立大学工学研究科では、科学技術(Technology)に革新(Innovation)を組み合わせた「TECHNOVATION(テクノベーション)」を標榜し、大阪府立大学が目指す「高度研究型大学~世界に羽ばたく地域の信頼拠点~」の中心的存在として、革新的な研究成果、創造的な技術および優秀な技術者・研究者をここ大阪から世界に送り出しています。

大学の使命は、教育と研究と社会貢献にあります。工学研究科では、現代の社会が直面する様々な課題を解決するために「真理の探究と知の創造を重視し、自然環境と調和する科学技術の進展を図り、持続可能な社会の発展と文化の創造に貢献する」という基本理念のもと、200名余りの多様で優秀なスタッフが、充実した教育研究環境と最先端の研究を通して高度な教育を行っています。それぞれの学問分野での教育活動、最先端研究活動を通じて、社会の変化や科学技術の著しい進歩に主体的に対応できる広い視野と深い知識をもち、豊かな人間性、高い倫理観、高度の専門能力を兼ね備えた、真に現代社会に貢献できる技術者・研究者を育成しています。