ニュース

category

第 105 回テクノラボツアー 「ものづくりイノベーション研究所 Part 4」

センター職員技術研修会とテクノラボツアー平成29年3月3日(金)

センター職員研修としてFSW(摩擦撹拌接合)の研修会を実施しました。
塑性流動によって一体化されたFSW継手が作られます。これまでの溶接手法とは異なる方法で金属、異種金属を接合する技術です。当日は大阪府立大学ものづくりイノベーション研究所と東 北大学金属材料研究所附属産学官広域連携センターの研究員による最先端研究成果を紹介する第 105 回テクノラボツアー
「ものづくりイノベーション研究所 Part 4」 のコースに組み込まれました。

http://www.eng.osakafu-u.ac.jp/ecenter/topics/%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88/

トップページ上にある”イベント”でも紹介しています。

トラックバック