ニュース

category

依頼加工 NC工作機械使用中

センターの若手主力がNC機にて短時間加工を行ないます。
写真左はCNCターニングセンタ
写真右は4軸マシニングセンタ

データに基づき加工を行えるNC工作機械は
長年の経験などの職人技と呼ばれる世界から離れていけるように思えますが、
それを数値化、データベース化することが必要です。
データベースとして蓄積することで、若手は加工を再現できます。
更に、新しいデータを加える、改善することが容易になります。

生産技術センターでは、NC工作機械を主力加工機として、
日々進化する切削工具、固定具などにも積極投資して研究を支えています。

そのデータベースによって、学生教育もブラッシュアップを続けています。

現在、オンライン実習が続いていますが、工作機械での加工を実際に見てみたい学生の見学は
大歓迎です。活動制限が解除になれば、一度訪ねてみてください。A8棟で学生の皆さんをお待ちしています。

トラックバック