Topics

topics

イベント

【報告】3Dプリンタ工作教室の参加申し込みを締め切りました

8月1日(水)、2日(木)、3日(金)に開催する3Dプリンタ工作教室の参加申し込みを7月9日(月)に締め切りました。3日間で計30名の定員のところ、107名の方に応募いただきました。希望者多数につき、抽選とさせていただきます。結果通知の本学からの発送は7月13日(金)頃を予定しています。

 


【告知】今年も3Dプリンタ工作教室を開催します(2018年8月1日, 2日, 3日)

生産技術センターでは、8月1日(水)、2日(木)、3日(金)に、小学5,6年生を対象とした3Dプリンタ工作教室を開催します。

参加申し込み方法などの詳細は、以下のリンクから確認下さい。
http://www.osakafu-u.ac.jp/event/evt20180801/

 


【報告】センター職員技術研修会(2018年3月26日)

センター職員研修として、ワイヤーカット放電加工の技術研修会を実施しました。ワイヤーから金属へ放電することによって、金属を除去して加工する方法です。センターでは職員の技術向上を目的にこのような技術研修会を定期的に行っています。

 


【報告】女性研究者交流会による生産技術センターの見学(2018年3月6日)

大阪府立内の公立研究所の女性研究者・職員を対象とした女性研究者交流会が大阪府立大学で開催され、その一部として生産技術センターを見学されました。当センターのガラス、3Dプリンタ、鋳造など各ショップをご覧いただきました。

 


【報告】第二回ガラス加工研修会を開催しました(2018年2月8日、9日)

2月8日-9日の二日間で「第二回ガラス加工研修会」を開催しました。

宇都宮大学、名古屋大学と宮崎大学から計3名の定員参加枠一杯の参加があり「共通テーパジョイント製作応用」のテーマを修了いたしました。

 


【報告】大阪府立大学工業高等専門学校の職員による生産技術センターの見学 (2018年2月8日)

大阪府立大学工業高等専門学校の技術教育支援室の職員3名が来られ、生産技術センターを見学されました。本センターの設備や業務について各担当技師が説明しました。昨年12月には本学から府大高専の実習工場などを見学させていただいており、両校で交流を進めています。

 


【案内】大阪府立大学工学域生産技術センター 第2回ガラス加工研修会
テーマ:「共通テーパジョイント製作応用」

主催  大阪府立大学 工学域 生産技術センター

今回、「共通テーパジョイント製作法」と題して、第2回技術研修会を開催いたします。
真空技術の要として理化学ガラス器具で多用されている機構ですが、加工を習得することにより、
理化学機器製作への研鑽となる内容です。理論だけではなくOJTによるものですので、
ガラス技術者の方は是非ご参加ください。
なお、研修内容より、十分にガラス成形技術をお持ちの方限定で、
定員3名以内とさせていただきます。
参加希望の方は大阪府立大学の渡辺までEメール(watanabe@engcenter.osakafu-u.ac.jp)にて
連絡をお願いします。

参加希望者多数の場合は、主催者判断で参加者を決定します。
また参加資格につきましてこれまでの実績などから主催者判断となります。

日   時 : 平成30年2月8日(木)~9日(金)二日間

場   所 : 大阪府立大学 工学域 生産技術センター ガラス室

参加資格  : 大学、研究機関に所属する理化学ガラス加工技術者で、十分な技術を有していること。
参加申込期限 :   平成30年1月31日(水) 参加可否はEメールにて2月2日(金)までに連絡します。

 


【報告】ものづくり技術の最先端&大阪府大ラボツアー (2017年10月12日)

 

平成29年10月12日(木)

ものづくり技術の最先端&大阪府大ラボツアー
〜物質化学による材料研究・解析・応⽤〜
(第108回テクノラボツアー)

大阪府大ラボツアーが生産技術センターで開催されました。
非常に多くの見学者にお越しいただきました。ありがとうございました。


【報告】ガラス加工研修会 (2017年9月22日)

2017年9月22日(金)、生産技術センターにてガラス加工研修会を開催しました。各大学より5名と民間企業より1名の合計6名が参加されました。

» 続きを読む

 


【報告】小学生ものづくりサマーセミナー「3Dプリンター工作教室」 (2017年8月3日, 4日)

2017年8月3日(木)、4日(金)の両日、生産技術センターにて小学生ものづくりサマーセミナー「3Dプリンター工作教室」を開催しました。35名の応募の中から、小学5、6年生の計20名と保護者の皆様に参加いただきました。

» 続きを読む

 


【告知】小学5,6年の3Dプリンターに興味のある人、集まれ!!

生産技術センター恒例の夏休み3Dプリンター工作教室を開催します。今年は8月3日(木)、8月4日(金)の開催で、どちらか一日の参加になります。

参加申込方法などの詳細は こちらのページをご覧下さい。

 


【報告】センター職員技術研修会とテクノラボツアー (平成29年3月3日)

P3030282DSC04212DSC04215

センター職員研修としてFSW(摩擦撹拌接合)の研修会を実施しました。塑性流動によって一体化されたFSW継手が作られます。これまでの溶接手法とは異なる方法で金属、異種金属を接合する技術です。

当日は大阪府立大学ものづくりイノベーション研究所と東 北大学金属材料研究所附属産学官広域連携センターの研究員による最先端研究成果を紹介する第105回テクノラボツアー「ものづくりイノベーション研究所 Part 4」のコースに組み込まれました。

P3030304

 


【報告】大阪市立大学技術職員との技術研修会 (平成29年2月15日)

大阪市立大学技術職員との技術研修会を実施しました。市大側からは工作技術センター所属の機械工作部門7名とガラス工作部門2名、計9名の参加があり、当センターからは8名参加しました。3Dプリンターと実際の業務上での意見交換が行われました。

2017-02市大との研修-1

 


【報告】小学生ものづくりサマーセミナー「3Dプリンター工作教室」 (2016年7月28日, 29日)

2016年7月28日(木)、29日(水)盛況の中、終了しました。当日は3Dプリンター、3D-CADを用いてモデリングとプリントを学習しました。

父兄の皆様には、生産技術センターを見学していただき大好評。私たちも、ものつくりを受講したいと沢山の声をいただきました。ありがとうございます。教室内LIVE映像も控え室に映して、父兄の皆様にも雰囲気をおわかりいただけたと感じています。

次回は今回のご意見、ご要望も取り入れたものにしますので、楽しみにしてください。