知能情報工学分野

>>知能情報工学分野のHPへ

知的な情報処理を駆使し、
安心・快適な未来のスマート社会を我々が創る。

スポーツ中継の分析や人の動きの追跡、文字・音声・画像などを対象としたマルチメディア情報処理技術の開発から、アルゴリズム設計、並列コンピューティング、ファジィ理論、さらには、データマイニング、進化シミュレーション、ネットワークシステム、情報推薦システムなど大規模システムの分析まで、快適で安全な高度情報化社会を切り開くために、国際的な視野で最先端の情報科学分野の教育・研究を行っています。
computer_science_intelligent_systems_mainimage

高度な情報処理能力を持つ安心・安全な知的システムの実現にむけ、
創造力あふれる自立した技術者・研究者の育成をめざします。

近年コンピュータは飛躍的にその処理能力が高まり、社会のあらゆる部分にまでその影響を及ぼしています。そして複雑化する社会に対応するため、コンピュータの担うべき役割がますます重大なものになってきています。しかし、環境から情報を取り込み、柔軟に処理する能力、経験を通して学習する能力など、知的な能力は人間に遠く及びません。知能情報工学分野では、人に優しく安全で快適な情報化社会をめざし、これらの人間の持つ認識・理解、推論、学習などの知的な能力をコンピュータ上で実現する研究を行っています。

知識情報処理システム、知能化システム、情報通信ネットワークシステムなど情報処理技術の飛躍的な発展は、社会構造と生活様式に革新的な変革を引き起こしつつあります。本分野では、情報を高度に活用する技術を開発し、豊かな未来社会を築くため、ハードウェアの実現から、応用面にわたる情報処理技術に関する基礎的知識と、その応用能力を身につけ、幅広い人間性と倫理観を持った技術者・研究者の育成をめざします。

また本分野では、ソフトウェアシステム、画像工学、知能メディア処理、進化型計算、計算知能、機械学習、ニューロサイエンス、人間情報システム、システム工学、ディジタルシステム、ナレッジマネジメント、情報セキュリティ、情報システム、情報通信システム、通信ネットワーク、ディジタル通信、モバイル通信など知能情報工学に関する専門知識に加え、離散数学、数理解析、数理統計学、実験計画法、数値解析学など数学的知識を修得し、創造性豊かで自ら課題探求のできる自立した技術者・研究者の育成を図っています。

computer_science_intelligent_systems_photo01

個人化されたモバイル情報推薦システムのデモ風景

computer_science_intelligent_systems_photo02

認識技術を用いた装着型薬剤師支援システム

computer_science_intelligent_systems_photo03

ベッド-車椅子移乗介助動作の認識

computer_science_intelligent_systems_photo04

ネットワーク実験のディスカッション風景

 

研究グループ等と教員構成

研究グループ 教員
ソフトウェアシステム研究グループ 松本 啓之亮 [教授]
森 直樹 [准教授]
情報ネットワーキング研究グループ 戸出 英樹 [教授]
谷川 陽祐 [准教授]
知能メディア処理研究グループ 黄瀬 浩一 [教授]
岩村 雅一 [准教授]
岩田 基 [准教授]
内海 ゆづ子 [助教]
知的信号処理研究グループ 吉岡 理文 [教授]
柳本 豪一 [准教授]
井上 勝文 [助教]
並列分散処理研究グループ 藤本 典幸 [教授]
勝間 亮 [助教]
社会情報学研究グループ 林 利治 [准教授]
北條 仁志
 [准教授]
人間情報システム研究グループ 本多 克宏 [教授]
野津 亮 [准教授]
生方 誠希 [助教]
計算知能工学研究グループ 石渕 久生 [教授]
能島 裕介 [准教授]
知的アルゴリズム研究グループ 宇野 裕之 [准教授]
岡田 真 [助教]
医療看護情報システム研究グループ 真嶋 由貴恵 [教授]
泉 正夫 [教授]
知識情報マネジメント研究グループ 宮本 貴朗 [教授]
佐賀 亮介 [准教授]
共生コンピューティング研究グループ 中島 智晴 [教授]

 

知能情報工学分野をさらに詳しく

 

その他の電気・情報系専攻